供花!葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら。

スポンサーリンク

 

供花で葬儀費用を安くする方法があるって、みなさん

知ってますか?

 

 

この方法は、谷塚斎場でもその他の斎場でも使える方法

なので参考にしてください。

 

まずは供花とは・・・

まずは供花って・・・?

と思われている方のために、簡単に説明しておきますね。

 

供花とは葬儀の祭壇の両脇に飾られている、お花です。

供花を出した方の名札がついているアレです。

 

供花の代金を祭壇料金に

供花をうまく利用する事で葬儀の費用を安くする事が

できます。

 

出してくれた供花の代金を全て生花祭壇の費用にまわ

してしまうのです。

 

供花の相場は15000円(税別)くらいです。

 

例えば供花が10基出たとします。

合計額は15000円×10で15万円ですよね。

 

この金額をすべて生花祭壇の費用にまわしてしまう

のです。

 

供花を出してくれた方は芳名板で

供花を生花祭壇にまわしてしまった場合、出してくれ

た方はどうすればよいでしょうか?

 

供花を出してくれた方は、芳名板に名札を並べて、

表示します。

 

事前に葬儀社を選択

事前に葬儀社をチェックして選択しておくことが重量

です。

 

供花が15基出る事を想定して、それを生花祭壇にま

わす事をやってくれるかどうか?

 

まわしてくれる場合、見積りは全体でいくらになるの

か?など確認しておく必要があります。

 

親身に対応してくれる葬儀社でないと、これは実現で

きないからです。

 

事前に親身に相談に乗ってくれてお見積りのも出して

くれる葬儀社をお選びしましょう。

 

スポンサーリンク