献花はどんな時に行うの?

スポンサーリンク

Sponsord Link

 

有名人がお亡くなりになるとテレビ中継で献花をしている映像を

よく見たりしますよね。

 

Sponsord Link

 

そもそも献花とはどのような場合にするのでしょう。

一般的な葬儀では献花はあまり行いません。

献花についてまとめました。

 

仏式の葬儀では献花はしない

みなさんご存知の仏式の葬儀では献花は行いません。

 

たとえば、みなさん聞いた事があると思います、

天台宗、真言宗、浄土真宗、臨済宗、曹洞宗、日蓮宗など

これら仏式の葬儀では献花は行いません。

 

みなさんお焼香は行いますよね。

仏式には献花という儀式はありません。

 

献花を行う場合は・・・

よく有名人が亡くなった時にしている献花は、お別れ会と

いう無宗教の会で行っています。

 

仏式の葬儀ではなく、無宗教のお別れ会なのです。

 

お別れ会はホテルで行われる事も多く、においの強い、

お焼香はホテルでは、ほぼNGです。

 

こういった意味でもお別れ会では献花が定番となったの

かもしれません。

 

無宗教の葬儀やキリスト教の葬儀・・・

献花を行う場合の1つとして無宗教の葬儀があります。

 

無宗教の葬儀をする場合は、基本的に何をしてもよいの

ですが、献花をする事が多いですね。

 

またキリスト教の葬儀を行う場合、献花をする事が多い

とようですね。

 

Sponsord Link

スポンサーリンク