家族葬のお断り!最適な文面とは?

スポンサーリンク

家族葬のお断り!

最適な文面とはどのような文章でしょうか?

 

 

谷塚斎場の家族葬を例に、参列辞退を通知する最適な文面について、説明していきます。

 

家族葬なので参列をお断り

昨今、谷塚斎場でもその他の葬儀場においても、家族だけで葬儀を行うために、一般の方の参列をお断りする家族が増えています。

そんなお断りを通知する文章、みなさまに通知するうえで、失礼のない最適な文章とはどんな文章でしょうか?

いくつかの場合によってみていきましょう。

 

近所や友人には後日

家族葬を行う場合、近所や友人には葬儀後の通知でも問題ありません。

逆に葬儀前に通知を受けた場合、一般の方でも、参列すべきかしないべきか、迷われてしまいます。

ですので、友人や町会の方々などの場合は、混乱を避けるためにも事後報告のほうがよいでしょう。

 

会社にはお断りが必要

会社には家族葬といえど事後報告ではいけません。

会社を慶弔休暇で休まなければなりませんからね。

事前の報告が必須です。

 

では会社の場合、家族葬の参列をお断りする最適な文章とは・・・

 

会社へのお断りの文章

会社へのお断りの文章は、以下のような感じがよいでしょう。

 

「○月○日、私の父、故 ○○○○ が他界いたしました。

故人の生前からの強い遺志により、近親者のみによる家族葬を執り行うこととなりました。

葬儀場 ○○○○

住所 ○○○○○○○

○月○日 お通夜 午後6時から

○月○日 告別式 午前10時から

誠に勝手ながら、参列、香典、生花はご辞退とさせていただければと思います。

よろしくお願い申し上げます。」

 

香典や生花を受け付ける場合は、それらは記載しないよう臨機応変に対応しましょう。

 

最後にすごく大事な事をもう1つ

家族葬のお断りについて・・・ご参考になりましたでしょうか?

ここで、もう1つ、葬儀についてかなり大事な事をご案内いたします。

 

葬儀とは日本全国どこでも、すごくお金がかかることです。

すごくお金がかかるので、葬儀後に苦労している人達がたくさんいます。

しかし、このような苦労も、ある事前準備をすることで避けられるのです。

 

この事前準備をすることで葬儀費用が100万円安くなるような事も不思議ではありません。

 

これ以上、苦しむ人達がふえないように、ぜひ、おぼえておいてほしいのです。

 

事前準備で格安葬儀を

 

事前準備をするだけで格安の葬儀をする事が可能です。

 

普通に葬儀を依頼すれば、高額な葬儀になります。

一般的な葬儀社に依頼すれば葬儀は高いのが当たり前だからです。

 

一方で、実は、少ないですが格安で良質な葬儀を提供する会社もあるのです。

 

知っている人は、このような葬儀社に依頼しているのです。

以下の方法で格安葬儀社を簡単に探せる。

→ぼったくり葬儀社に注意!格安葬儀社に依頼する方法!

 

忙しくて時間のない方も・・・

 

事前準備ができない人は高額な葬儀をするしかないのか?

時間のない人でも格安で親切な葬儀ができるように・・・

 

ぜひ参考にしてください。

谷塚斎場で私の知る限り最安値の葬儀社で信頼性も高いです。

→葬儀社が選ぶ最安値の葬儀社!

 

 

スポンサーリンク