家族葬で通夜なし!葬儀の流れを簡単まとめ!

スポンサーリンク

家族葬で通夜なし!

葬儀の流れを簡単まとめ!

谷塚斎場における家族葬通夜なしの流れについて、まとめてみました。

 

通夜なしとは・・

通夜なしとは・・・お通夜を省略するということです。

一般的な葬儀の場合、お通夜を夜に執り行い、次の日に告別式を執り行います。

 

通夜なし・・・つまり、お通夜を省略するということは、告別式のみで執り行う形式となります。

 

一日葬

通夜なしのことを、一日葬とかワンデー葬などと呼びます。

お通夜を省略して、告別式の一日だけになるからですね。

 

家族葬で通夜なしの流れ

では家族葬で通夜なし(一日葬)の、葬儀の流れをみてみましょう。

●ご逝去
●打ち合わせ
●お通夜(→まるまる省略)
●告別式
●火葬
●収骨

通常の葬儀の流れから、お通夜だけを完全に省略したのが、通夜なしの流れです。

 

家族葬で通夜なしのメリット・デメリット

家族葬で通夜なし(一日葬)のメリットについてみてみましょう。

 

一日葬のメリット

●葬儀で集まるのが一日で済むので、参列者の負担が減ります。

●一日分なので費用が、なにかと安く済みます。

 

一日葬のデメリット

●お通夜がないので葬儀をした感覚がしないという場合もあります。

●一日葬は宗教上の理由により、お寺さんから認められない場合も多いです。

 

通夜なし(ワンデー葬)は増えています

現代社会では、通夜なしのワンデー葬は増えています。

 

直葬ではさびしすぎるし、通常の葬儀は大変だしお金もかかる・・・

まさに現代社会のニーズに適しているのが一日葬なのかもしれません。

 

通夜無しのワンデー葬の費用は・・・

さきほども言いましたが、通夜なしの一日葬の費用は、一般的な葬儀より安くなります。

考えてみれば当たり前ですね。

 

2日分が1日分になるのですから、安いに決まっています。

お通夜の料理も必要なくなりますので、その分も安くなりますね。

 

しかし、ワンデー葬の料金も葬儀社によって、またぜんぜん違ってきます。

通常の葬儀費用が高い葬儀社は、一日葬も高めです。

 

低価格の一日葬を探す

 

低価格の一日葬を探す方法はどうすればよいでしょうか?

実は、葬儀について詳しくない人でも、簡単に探す方法があります。

 

プロの葬儀社紹介サイトに依頼するのです。

信頼性も高い葬儀社紹介サイトを知っている人は、みなさんそこに依頼しています。

ぜひ、参考にしてください。

→ぼったくり葬儀社に注意!格安葬儀社に依頼する方法!

 

谷塚斎場で格安の通夜なし家族葬

 

谷塚斎場で通夜なしの家族葬、つまりワンデーの家族葬を低価格でしてくれる葬儀社をすぐに紹介してほしい場合は・・・

以下をご覧ください。

 

けっして、適当に葬儀社を選ばないように気を付けましょう。

高額な葬儀社に依頼して後悔している方々がいます。

→葬儀社が選ぶ最安値の葬儀社!

 

無料相談はコチラ

最初は無料相談をご希望の方が増えています。

電話でもメールでもお気軽にご連絡ください。

 

フリーダイヤル

0120-81-9494

→最初は無料のメール相談をご希望の方はコチラへ

 

 

スポンサーリンク