葬式の出席!親族どこまで?簡単に一発解決!

スポンサーリンク

葬式の出席!親族どこまで?

簡単に一発解決!

 

 

お葬式の時、親族はどこまで声をかければいいの?

これってなかなか難しいのですが・・・

ポイントを絞ると簡単に解決できますよ。

 

谷塚斎場の家族葬を例に、みていきましょう。

 

家族葬か一般葬か・・・

まずは家族葬か一般葬か・・・

これで一つ区切る事ができます。

 

一般葬の場合は、やはりできる限り親戚に声をかけた方がよいですね。

一般葬は一般の人も参列されるわけですから、親族であればなおさらです。

 

一方で家族葬の場合は、家族と近い親族だけで、とご案内できますので、親族の人数も絞る事ができますね。

 

一般葬の親族はどこまで・・

一般葬の親族はどこまで、声をかければいいのでしょうか?

故人またはその配偶者と、少しでもかかわりのあった親族は、声をかけるべきでしょう。

 

また、呼ぶか呼ばないかの一つの基準として、相手先のご先祖の葬儀の時にこちらから参列しているかどうか・・・

これも一つのポイントとなります。

参列しているのであれば、必ず声をかけるべきでしょう。

 

家族葬の親族はどこまで・・・

では家族葬の場合、親族はどこまで声をかけるのがよいでしょうか?

谷塚斎場の最近の家族葬をみても、最近では家族葬に参列する遺族・親族の平均人数は30人くらいです。

 

それを考えると、声をかけているのは、以下の範囲くらいでしょう。

故人

故人の兄弟 配偶者 子供 孫  7,8人

故人の配偶者の兄弟 配偶者 子供 孫  7,8人

故人の子供や兄弟 配偶者 親 子供 7,8人

故人の子供の配偶者 親 兄弟 子供 7,8人

 

こういった近い親族だけでも20人から30人くらいになります。

家族葬では、このような感じになりますね。

子供らがまだ結婚していない場合は、これより少なくなりますね。

 

家族葬が増えています。

家族葬が増えているということは、一般の参列者は当然ながら、親族の参列者も年々、減り続けています。

親族も近い人しか呼ばない家族葬が葬儀のスタンダードになりつつあるわけですね。

 

スタンダードになりつつある家族葬。

家族葬とはいえ、葬儀社選びを間違えると、すごく高額な葬儀になるので注意が必要です。

 

家族葬でも高額な葬儀社

実は、家族葬でもすごく高額な費用をとる葬儀社があります。

いま葬儀業界は高額な葬儀と低価格の葬儀が混在しています。

 

昔ながらの葬儀は高く、インターネットなどの現代の葬儀は安い傾向にあるのです。

安くて良い葬儀社を探すの事が成功のカギですね。

 

安くて良い葬儀社探し

さあ、それでは安くて良い葬儀社探し・・・

どうやって探せばよいのでしょうか?

 

現代社会は便利な社会です。

すでに格安で素晴らしい葬儀社を紹介してくれるプロのサイトがあります。

 

信頼と安心のプロの葬儀社紹介サイトです。

知ってる人の勝ちなのです。

→ぼったくり葬儀社に注意!格安葬儀社に依頼する方法!

 

谷塚斎場ですごく安い家族葬の葬儀社

谷塚斎場ですごく安くて評判の良い家族葬の葬儀社があります。

リピーターも多い安心の葬儀社です。

 

探す時間がない場合などは、ぜひ、ご確認ください。

→葬儀社が選ぶ最安値の葬儀社!

 

まずは相談することが大事です

考えているだけでは何もすすみません。

まずは相談することが大事なのです。

 

電話でもメールでも相談は無料です。

ご遠慮なく、お問い合わせください。

フリーダイヤル

0120-81-9494

→最初は無料のメール相談をご希望の方はコチラへ

 

 

スポンサーリンク