知らないと損!足立区の葬儀や家族葬費用!区からの補助!

スポンサーリンク

知らないと損!

足立区の葬儀や家族葬費用!

区からの補助!

谷塚斎場は、たくさんの足立区の方々に利用される斎場です。

谷塚斎場の直葬や家族葬を例に、区からの補助について、確認していきましょう。

 

区から補助金なんて本当にあるの?

区からの補助金なんて本当にあるの?と思う方も多いかもしれませんが・・・

実際に補助金はあります。

 

いったいどんな補助金なのでしょうか?

その答えは、健康保険からの補助金です。

 

国民は基本的には、なんらかの健康保険に加入しています。

国民健康保険、後期高齢者医療制度の健康保険、社会保険の健康保険、などですね。

 

国民健康保険と後期高齢者医療制度の保険

国民健康保険や後期高齢者医療制度の保険に加入している方々は・・・

市区町村の役所に申請することで、葬儀の補助金を受け取る事ができます。

 

申請はあくまでも葬儀後になります。

葬儀前に受給することはできません。

 

葬儀後に、領収書など葬儀をしたことの証明と手続きをすることで、受給することができます。

 

社会保険の健康保険

社会保険の健康保険の場合も、もちろん葬儀の補助金を受け取る事が可能です。

社会保険は大きなくくりとしては同じですが、中小企業の協会けんぽ、大手企業の組健保、公務員の組合健保と細かく言えばわかれています。

 

ですので、社会保険の健康保険の場合は、それぞれに属している運営先に申請して、そこから補助金を受け取る事が可能となります。

この場合は、市区町村ではなく、運営先から補助金が支給されます。

 

地域や所属先によって補助金は異なる

葬儀の補助金の金額は、お住いの地域や健康保険の所属先によって異なります。

しかし、同じ地域、同じ所属先なら補助金の金額は誰でも一律同じ金額です。

 

申請期限もある

葬儀の補助金は申請期限もあります。

忘れてしまうと、ただ単に損することになりますので、忘れずに申請しましょう。

 

それぞれの健康保険によって異なるかもしれませんが、国民健康保険は死亡してから2年以内だったと思いますが、確証はできませんので、ご自身で確認をお願いいたします。

 

葬儀費用の高い安いは関係ない!

葬儀の補助金の金額は、葬儀費用の安い高いは関係ありません。

葬儀費用が高額だからだったからといって、補助金が高くなるわけではなく、同じ金額です。

 

であれば、安くて良い葬儀社に依頼するのが一番いいですね。

今の時代、安くて良い葬儀社を選んで上手に葬儀をする方法があります。

ぜひ、ご覧ください。

→ぼったくり葬儀社に注意!格安葬儀社に依頼する方法!

 

谷塚斎場で上手に安く葬儀をしましょう

谷塚斎場で上手に最安値級で葬儀や家族葬をするのなら・・・

ぜひ、以下の葬儀社をご覧ください。

必ず参考になるでしょう。

→葬儀社が選ぶ最安値の葬儀社!

 

事前相談はすべきです。

葬儀においては、事前相談はすべきです。

するのとしないのとでは、結果がまったく違くなる可能性が高いです。

 

やはり、もしもの時に、その場しのぎで葬儀を決めても良いものになる可能性は低いです。

ぜひ、ご遠慮なくご相談を。

フリーダイヤル

0120-81-9494

→最初は無料のメール相談をご希望の方はコチラへ

 

スポンサーリンク