なぜ足立区民は見積りしない?安くて優秀な葬儀や家族葬ができるのに!

スポンサーリンク

Sponsord Link

なぜ足立区民は見積りしない?

安くて優秀な葬儀や家族葬ができるのに!

Sponsord Link

 

足立区民の方々もそうですが、全国的に葬儀や家族葬において、葬儀社を調べたり、見積りを取得したり、と事前に準備しない人がまだまだ多いようです。

そして最近では、高額な葬儀をして、後悔する人が多くなっていると、よく耳にします。

 

この高額な葬儀をして後悔してしまう方々、これらの方々は、ほとんどの場合で、事前に葬儀社を調べたり、事前に見積もりをとったり、ということは行っていない人々なのです。

事前に準備をすることで、葬儀費用というのは、かなり低価格になる可能性が高くなります。

 

上手な葬儀の準備の仕方や、高額葬儀の回避方法など、詳しくみていきましょう。

 

高額葬儀とは・・・

高額葬儀とは、いったいどんな葬儀なのでしょうか?

 

実は、一昔前までは、高額葬儀が全国、どこでも当たり前でした。

葬儀や家族葬も、昔は、驚くほど、高かったのです。

 

昨今、インターネットの影響や、葬儀社の増加による価格競争などにより、驚くほど、葬儀費用が低くなっているのですが・・・

 

葬儀費用が下がっている一方で、実は昔のそのまま、高額設定の葬儀をしている葬儀社もあるのです。

高額葬儀とは、このような葬儀社のことで、昔と金額を変えていない葬儀なのです。

 

高額葬儀の特徴

それでは、高額葬儀になりやすくなる、葬儀社の選び方についてみていきましょう。

以下のように葬儀社を選ぶと、必ずしもとは言いませんが、葬儀費用が高額になる可能性が高くなります。

①病院や警察、高齢者施設から紹介された葬儀社

②地域の慣習で依頼する葬儀社が決まっている場合

③事前に調べていない近所やネットの葬儀社に適当に依頼

④会費制の葬儀社

 

①病院や警察、高齢者施設から紹介された葬儀社

病院や警察、高齢者施設から紹介された葬儀社は、高額葬儀になる可能性が高くなります。

なぜかというと、紹介の場合は、一社だけ紹介される事がほとんどなので、他社との価格競争が起きません。

 

また、遺族が紹介を受けるということは、葬儀について何も調べていない事が多く、何もわからないので、基本的に葬儀社にお任せになることが多いです。

 

葬儀社も利益を上げて生き残らなければならない企業です。

お任せなら、わざわざ薄利の低価格葬儀にする可能性が低いですね。

 

②地域の慣習で依頼する葬儀社が決まっている場合

次に、依頼する葬儀社が決まっているパターンです。

葬儀といえば、昔は、地域密着型が多く、近所や地元の葬儀社に依頼するのが普通でした。

 

先祖代々、葬儀を依頼する葬儀社が決まっているんですね。

これも、結局は、低価格競争が起きないので、昔のままの高い葬儀なのです。

 

③事前に調べていない近所やネットの葬儀社に適当に依頼

適当なネットや近所の葬儀社に依頼する。

適当に依頼するということは、葬儀について何も調べていない証拠です。

 

何もわからなければ、葬儀社にお任せになり、葬儀社主導になってしまいます。

この場合も適当に一社の葬儀社を選んでいるだけですから、低価格競争はありません。

 

プランなどの見た目の金額が安くても、追加料金ですごく高くなるケースもあります。

何も調べていなければ、高額になる可能性が高くなるわけですね。

 

④会費制の葬儀社

最後に会費制の葬儀社のケースです。

たとえば、会費を30万円積み立てていて、これで葬儀ができるかと思いきや、追加料金がかかって、総額で150万円になった、なんてよくある話です。

 

会費制の葬儀社に入っている場合でも、けして安心せずに、総額の葬儀や家族葬の見積りを事前に取得して、他社と比較することが大事です。

会員制の場合、信用しすぎてしまい、他社と比較しないので、価格競争が起きない、という事もあるわけです。

 

時代が変われば、葬儀のスタイルもどんどん変わっているのです。

 

高額葬儀社の共通の特徴

高額になりやすい葬儀社の特徴とは・・・

ライバル会社がおらず低価格競争をしていない葬儀社・・・

 

必ずしもとは言えませんが、このような葬儀社はライバル会社がいないので、価格競争も起きず、昔通りの高額な葬儀費用ってパターンがあるのです。

頭に入れておいて注意しておくことに、こしたことはありません。

 

低価格葬儀とは・・・

では一方で低価格葬儀とは、どのような特徴があるのでしょうか?

さきほどから何回か出てきていると思いますが、低価格の葬儀社の重要なポイントとは・・・・

他社に勝つための、低価格競争なのです。

 

一番特徴的なのは、現代社会で主流になりつつあるインターネット葬儀です。

インターネットの商品って、なんでも安いですよね・・・

 

なぜ安いかわかりますか?

そうです。

経費が圧倒的に抑えられるからなのです。

 

店舗は必要ない、するとスタッフもいらない、家賃も光熱費もかからない、ホームページがあるので広告宣伝費も抑えられる・・・

安くできる理由が納得ですよね。

 

そして、それは葬儀や家族葬でも同じです。

ネットだと葬儀や家族葬も経費が抑えられ、低価格にすることができるのです。

 

低価格競争が激化

最近では、すっかり低価格葬儀の信頼性もあがり、葬儀の主流になりつつあります。

しかし、主流になったことによってライバル葬儀社が増え続けており、低価格路線の歯止めもききません。

 

ものすごく安くなっているのです。

 

低価格葬儀の正しい選び方

では、ネットの葬儀社がすべて安くて優秀で信頼できるかと言われると・・・

けしてそうではありません。

 

ネットの場合、ホームページさえつくれば、会社の宣伝ができてしまうので、葬儀社も日夜、増えています。

なので、すべてのネットの葬儀社が信頼性が高いかどうか確認することは不可能なのです。

 

優秀な低価格葬儀社の特徴

では、どうやって優秀で低価格な葬儀社を探せばいいのか・・・

以下に、低価格で優秀な葬儀社の特徴をみていきましょう。

 

●薄利多売方式の葬儀社紹介サイト

この一言に尽きます。

 

薄利多売方式しかない

これはなんの商売でもそうですが、安くても品質を高めるためには、薄利多売方式しかありません。

利益をできる限り安くして、運営し続けるためには、数をこなさなければ不可能です。

 

数が少なければ、高利益にしないと運営できないからですね。

だから薄利多売の安くて優秀な葬儀社を探せばいいのです。

 

薄利多売なら優秀な葬儀社紹介サイト

薄利多売な低価格で優秀な大手の葬儀社サイトとは・・・

実は、いま、全国でたくさんの方々が安くて優秀な葬儀を行うことができるようになっていますが・・・

だいたいが、これらの大手の葬儀社紹介サイトです。

 

何よりも、今までの実績と経験が、何よりの証拠です。

全国で大勢の方々が、以下のサイトで、低価格で優秀な葬儀や家族葬を実現しているのです。

 

ぜひ、ご確認ください。

→ぼったくり葬儀社に注意!格安葬儀社に依頼する方法!

 

谷塚斎場で最安値級の葬儀社

谷塚斎場で最安値級の葬儀社を調べてみました。

もともと最安値級の設定ですが・・・何よりの凄いのが・・・

 

もし、他社の方が安かったら、必ずそれより安くするという特典です。

ぜひ、ご覧ください。

→葬儀社が選ぶ最安値の葬儀社!

 

事前相談を有効活用

今まで話してきた通り、一番、危ないのは・・・

何も調べずに適当に葬儀社の紹介を受けたり、選んだりすることです。

 

事前の準備で備えたり、見積りをもらったりすることで、葬儀は驚くど安くできる可能性が高まります。

ぜひ、準備しましょう。

 

無料相談フリーダイヤル

0120-81-9494

 

無料メール相談

→最初は無料のメール相談をご希望の方はコチラへ

 

Sponsord Link

スポンサーリンク

Posted by fdwsxpknh9625